2006年8月25日 (金)

MIKIライブのお手伝い

昨日、神田でMIKIのライブがあって、今回は客じゃなくお手伝いで行ってきた。

昨日はSUMMER SHOWCASE というテーマ?で、春夏秋冬で四季を楽しむイベントってことでライブやってるようです。

浴衣もしくは甚平で来店した方にはドリンク一杯サービス。

私は受付と二部構成のMIKIワンマンライブの二部で、浴衣に早着替えして登場するってことで、その着付けを担当。

一応わたくしも、浴衣で受付。

まぁ・・・・・・恐怖汗ジミの町・・・にならないか、若干心配したけど、今回はクーラーの効いた室内だし、うん、大丈夫でした。緊張で、多少の汗はかいてましたが・・・・・。

MIKIライブでは初めてのゲストってことで、先日鶴見花火大会に行ったYURICAちゃんが来ました。

彼女の歌は昨日初めて聴いたんだけど、すっごく良かった。

YURICAちゃんて、すごく小さくて、華奢なんだけど、歌うとブワァ~ってオーラ出てきて、曲も少しせつない感じの曲を2曲歌ってくれたけど、YURICAワールドに引き込まれる感じだった。

ギュって抱きしめたくなる感じのかわいさでした。

MIKIはいつもながらの深い曲、ん?変か? なんていうか、力強く生きて行こうねぇぇぇぇぇっみたいな。

着付けに関して言うとね。

ものすごく狭い控え室(おそらく一畳くらいの極狭スペース)で、鏡もなかったし・・・・・

・・・・・そのせいってわけじゃないかもしれないけど、帯板つけ忘れてたりね、

おはしょりモコモコだったし、普通右上がりになるはずの上前が下に下がってたりね・・・・・・・・・

しかも歌いやすくって、紐を一本減らしたせいか、襟元がどんどん開いてきて、迫力っつうか、色気ムンムンになってくるし・・・・・・・・  

ううっっ ほんと情けなかったっ・・・・・・

ま、細かいことはさておき、楽しいライブでした。

縁の下の力持ちになるには、足腰弱いんだな、わたし・・・って、明日からまたがんばっていこうって、思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

ついにメジャーデビュー・・・

以前紹介したことのある、友達のMIKIが、どうやら遂に遂に遂に・・・・・

メジャーデビュー!!!!!

に、こぎつけたらしい。

アルバムで出るのか、シングルで出るのかはまだ未定らしいんだけど・・・。

いや~・・・・・よく耐えたと思う。

とりあえず、いち早くチェックしておいてください。

Googleで MIKI 歌声をあなたに でヒットします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

イツカノオト 初台ライブへ

昨日、友達のMIKIの誘いで、イツカノオトというグループのライブに行って来た。

イツカノオト、とは、つい最近結成されたバンドらしく、会場に行くまでボーカルのヒロシさんという人が歌うということ以外何も知らずに行きました・・・。

MIKIが心から尊敬するアーティストということで、以前に六本木のSLEEPER`S のイベントに誘われて行った時初めて知った人なんだけど、HAPPY DRUG STOREというユニットで既にメジャーデビューしていたらしいが、相方が二年前に交通事故で亡くなってしまったそうで・・・・・

で、新しいイツカノオトで、再デビュー?したばっかりだそうなんだけど、「手をつなぎたい」という曲はオリコン初登場4位というからスゴイ。

優しいメロディーで、もうひとりのKAB.さんというボーカルの声も良くて、いい曲です。

ダウンロードできるようなので、イツカノオトで検索して聴いてみてください。

ちなみに、MIKIもホームページがあったのを忘れていて・・・

Googleで 「MIKI 歌声をあなたに」 で検索すると行くようです。

試しにやったら今改装中ですとか書いてあったけど、二曲だけ視聴できるようなので、こちらも聴いてやって下さい。

全っくの部外者なのに、「頼むから一緒に行ってくれっ」と言われて、何故か打ち上げにまで参加し・・・・・ 

ワケワカランチンな気配を消し去りたい一心でやたらとニコニコ笑顔でいました。

別に、業界の人間じゃないからって、変な目で見られるとかじゃないんだけどね。

話についていけないコトが多いというか・・・

いつもそんな感じで、手持ち無沙汰なのをごまかすために、ゴクゴク酒飲んでると、もちろん酔っぱらってきて、ワケワカランチンパワー炸裂。

全然音楽とか芸能とか関係ないただのおかしな酔っぱらいというレッテル、ぴしゃりと貼られるようですね。いつもいつもいつもね・・・・

イツカノオトの1000枚限定のCD&DVDも、何故かそこにいたってだけで、ちゃっかり頂いて・・・・・

ライブなんて盛り上がって盛り上がって会場では前が見えないほどの熱狂で、そんなファンの方々に申し訳なく思ったりするわけです。

ま、でもこんなふに知ることも何かの縁だと思うので、今度から新曲はいち早くチェックしようと思ったわけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

六本木でライブ

今日は六本木のSLEEPER`S CAFE という店で友達のライブを見てきた。

上京して2~3年してから出逢った友人のライブ。MIKIというアーティストで、インディーズでCDは何枚かだしてるんだけど、まだ、世に出てない。

同じ歳の彼女が、挫けずにがんばってる姿には、いつも勇気をもらう。歌からもらうのかな?

一年前くらいまで5歳ほど年齢を下に偽ってくれてたために、彼女の音楽関係の人を紹介されるたび、同じ歳です、とは言わないようにしてたね・・・。

私が5歳若く見えるのなら、知らんぷりして言ってのけたかもだけど、そんな自信なかったからね・・・。

今日は初めて彼氏も連れって行った。

普段口数が少ないほう(私が機関銃のように話してるから、話す暇ないんだろうけど・・・)

だし、カラオケとかも好きなほうじゃないし、ライブとか、楽しめるのかな・・・と思ってたんだけど、ノリノリ だった・・・・・。

シンガーの方達が、メロディーとメロディーの間に、何ていうか、鼻歌・・・じゃなくて、タリラリラ~みたいな、ルルル~みたいな、歌詞じゃない合いの手?をはさむじゃないですか。うまく説明できないけど、とにかくアレよ。

それを、カウンターに座ってMIKIの歌聴いてたんだけど、彼が彼女に合わせてっつ~か、つられてっつ~か、やっちゃてたのねぇ。

こんなこと書くから、じゃないけど、彼には、ブログのこと、まだ秘密

けっこうな大声だったんで・・・ちょっとね、凍りついてしまった。

彼がライブを楽しめたなら、それが何よりです。うん・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)