« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月26日 (火)

麻ひもコースター

麻ひもコースター

コースターを・・・・・編みたかったのですよ。

ネットでヘンプのコースターとか見つけて。

やだっ 可愛いっっ って思って。

・・・・・・で、今日 三越のアルコットに ふらりと寄ったので、

ヘンプとか とうもろこし?とか、何やらいろいろあって。

自然派って感じで可愛かったわけ。

でもさ~・・・・・・・。

高いよぉぉぉっっ。ナチュラルって高いんだよぉぉぉっっっ。

そんでムカっと来たから、またもや百均でね。

梱包とかに使う麻ひもを・・・・・。

てきとーに様子見ながら鍵編み。

しかしねぇ。   か・・・・・固いのなんのっ

で。まぁ二つ編んでみた。

予算は

一個 十円以下。

ふん。それなら許す出来でしょ。

でも・・・・・・手が痛い・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コースターを作りました

コースターを作りました

彼氏のママから次々にリクエストがあり。

今度はコースターとランチョンマットを作りました。

別に私は裁縫が得意か?というと、

すごく好きだし楽しいと思うけど趣味であって特技では決してない。

でも、大して出来の悪さも気にとめてないみたい。

ママ:「あら?ここ、縫えてないわよ?」

って指摘されたりするけど・・・・・・。わかってて頼むんだし・・・・・。

気にしてるほどでもないんだろう。

というわけで。
たくさん作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

紅葉箸置き

紅葉箸置き

あとは銀杏と赤とんぼとか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

桔梗箸置き

桔梗箸置き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月見うさぎ箸置き

月見うさぎ箸置き

絵の具で細かく書くって難しいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスモス箸置き

コスモス箸置き

温度設定がどう影響したかはわからないんだけど。

コート材塗りすぎたと思う。
固まりが残ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーブン粘土箸置き

オーブン粘土箸置き

絵付けしました。

防水コートも塗りました。

ただ、再度100~120度で15分ほど焼いて完成なんだけど・・・・・

我が家のオーブン。

温度設定が150度からしかない様子。

ど~なるんだろぉ・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

オーブン粘土焼きました

オーブン粘土焼きました

おととい成形した箸置き。

焼いてみました。

ちょっとこんがり。

このくらいの焼き具合でいいのかどうかわからないけど・・・・・。

焼く前に紙ヤスリで削って表面を滑らかにしようと。

思ってたのに忘れてた。

冷めたら試しに削ってみよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

粘土こねてみましたぁ

粘土こねてみましたぁ

オーブン陶土エコで箸置きを成形してみました。

子供のとき以来だわ・・・・・・・。

粘土なんかコネコネしたの・・・。

陶芸用のヘラとか粘土を伸ばす棒とか、いろんな道具を使うんだけど、

全部、100均で、お子ちゃま用のお道具で賄っております。

色付けに使う絵の具の筆洗いとかもね。絵の具と筆は東急ハンズでアクリル絵の具を買ってきたけど、パレットはまたまた100均にて、白い陶器のお皿を買いました。

筆に関しては、細かい絵付けがきちんと出来るようにと、ネイル用の筆を買ってみました。

なんか使い易そうだったし。

粘土だの絵の具だの、もう10年・・・・・いや、15年は確実に触れてないと思うけど、

久しぶりに手にして、なんともワクワクした気持ちになりますね。

今回使ったエコ粘土は練ったりしなくても袋から出したらすぐ使えるし、乾燥したら水を足せばまた元通りになるそうです。

白っぽくなるまで乾燥させたらオーブンでチンして、色付けして耐水コート塗って再度焼いたら完成。

成形は初ということもあったし、大きさも形もてんでバラバラ。

今は、早く焼いて絵付けしたいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オーブン陶土エコ

オーブン陶土エコ

またまた買ってしまいました。

これまたお家でコネコネして乾燥させてオーブンでチン!の

オーブン陶土。

これは、焼き上がりが素焼きっぽい?素焼きなのかな? とにかく素朴な感じの陶器になります。

なんと、この陶土は、いらなくなったら土に埋めてれば半年から一年で土に帰るというエコな商品。

そんなわけだから、耐久性はさほどでもないのかもだけど、食器とかって、私は、あんまり何年も同じもの使いたいとは、思わないので、ちょうどいいかもって思う。

物は大切に。とはもちろん思うけど、暮らしの小物たちは、飽きない程度に入れ替えたほうが、気持ちよく、楽しくいられるんじゃないかと思ってるわけなので。

前回買ったFIMOは、フィギュアとかに使われるもので、特に乾燥する手間は要らないようです。

出来上がりも、成形から10%くらい縮むだけで、色も鮮やか、らしい。

まだ、手をつけてないので・・・・・・・、らしい、としか言えませんが・・・・・。

とりあえず、箸置きを作りたいと思ってます。

私、箸置き好きなんですよね。

旅行に行くと、記念に買って帰ってきたりするので、コレクションになってます。

全国をふらふらしてると、

「アレ、これ・・・・・浅草で買ったのと同じだ・・・・・。」

といった出会いが、四国や中国地方や、中部地方・・・・・・とにかく、あちらこちらでほぼ同時に起こったりします。

でも、ガッカリしたりせずに、その土地で出逢ったんだし!・・・・・と、買って帰るのです。

箸置きって、食卓を可愛くするし、季節感も演出できるし、何より、お箸のマナーには必要なものだったりするし。

まずはね、秋バージョンを作ろうと、デザインを考え中。

で、彼氏のママの小料理屋に、バラバララ~・・・・・と持ち込む予定。

あ、需要があってのことですよ。嫌がらせみたいに置いてくるわけではなくっ。

色々作りたい欲求はあるものの、独り暮らしだし、作れば作るほど余るわね・・・・・どこか、引き取ってくれるところはないものか・・・・・と、

彼のママの店に持ち込むことを密かに企んでいたのだけど、

私:「オーブン陶器という、胸はずみ心躍る出会いがあったのぉぉぉぉぉ~!」

と、ママに熱く語ってみたところ、

彼ママ:「あらぁ、じゃ、箸置き欲しいわぁ~っ。季節感のあるやつ」

はい。商談成立。

てな具合よ。ま、客に出せるようなシロモノが出来るかどうかはわからないけど。

商談っつうか、私の思いっきり趣味の産物の処理と、

箸置きって何気に高いってことで、欲しいと思いながら買わずにいたママの思いが、

うまく合致したってわけよね。

ふふ。てなわけで、思い切りコネコネ作って楽しんで、

出来ることなら、ママの店の客が、テーブルの上に小さな四季を感じながら楽しくお酒飲んでくれることを願うわん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

手拭いリメイク

手拭いリメイク

リメイク・・・になるのかな?

トイレなどに飾ると可愛いかなって。

家にあった炭と、ざる豆腐が入ってた ざる。

など、とにかく適当に家にあったもので作りました。

結構可愛いじゃない?

だんだん調子に乗ってきた気がするわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はエプロン

今度はエプロン

手拭いやっつけシリーズ。

彼氏のママに。

エプロン。

渋い柄なので、ちょっとでも可愛らしく工夫しようと。

レースと両胸に小さいリボンを。

写真では見えないけどお腹にポッケ付き。

柄を合わせたからポッケが見えない。

彼氏のママは超巨乳で、まぁ最近はそれに負けないくらいお腹も頑張ってきてるけど。

多分 サイズはなんとか大丈夫でしょう。

喜んでくれるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ティッシュカバー

ティッシュカバー

さらにしつこく同じ手拭いで二個目のティッシュカバー。

すでにひとつ目は彼氏のママの小料理屋さんに持ち込み済み。

この手拭い。

何枚渡されたんだろう・・・。

やっつけてしまわなきゃっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手拭い製壁掛け

手拭い製壁掛け

本日、あともうひとつだけ作ってみました。

とにかく全部この柄で・・・

写真は見本で・・・・・ 紫陽花の写真を使っただけです。

紐を通してるとこはストローを入れてます。

ど・・・どうでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

トイレットペーパーカバー2

トイレットペーパーカバー2

前の記事の付けたし。

ブローチのみの図です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレットペーパーカバー

トイレットペーパーカバー

彼氏のママは小料理屋さんをやってまして。

大量の余った手拭いで何か作ってみてちょうだいよって、どっさり同じ柄の手拭い預かってしまいました。

取り合えずティッシュカバー(写真忘れ)とトイレットペーパーカバーを作ってみました。

取り外し可能な同生地の花ブローチ付き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

オーブン粘土〜!

オーブン粘土〜!

またもや私のココロを激しくときめかせてくれる出会い!

ネットで見つけて即購入のオーブン粘土!

いつかいつか陶芸には挑戦したいって思い続けて来てたけど…

これなら自宅でコネコネ作ってオーブンでチン!

ちょっと臭いが臭いらしいんだけど…

今届いたばっか。

昨日、新宿紀伊国屋にてオーブン陶芸の本も買ってきたしっ

いつデザイン思い付いてもいいようにカラーペンとメモ帳とか持ち歩いてるしっ ウフフ。

仕事が早く終わった彼と軽く飲み行ったので、魚民にて早速新たな趣味の世界についてベラベラ話しまくったら、余り興味ない様子。

すっかり子供の頃に帰ったように、手芸・工作に励む私を不思議~に眺めてるみたい。

結婚の話題とかね、まぁ、なんていうか、そう簡単に言い出したり出来ないもんでね。

まぁ・・・・・・、近いうち・・・・・、状況見てね。

独り暮らしの寂しさを埋めるために、創作に励んでるようなとこもあるのかもって思うね。

独りだから気ままにやれるって、楽しんでる部分もあるし。

今を楽しく過ごして、その結果がどこにつながるのか・・・・・。

まぁ、あせらず行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

出産祝の手作りシューズ

出産祝の手作りシューズ

彼氏の従姉妹が男の子を出産したので…

作ってみました。

手作りファーストステップシューズ。

大きさは9センチなので歩く前に履かせる靴。

フェルトと刺繍糸とリボンで作れる簡単なもの。

歩くようになったら革とかで作れば外でも履けるようです。

今日、1歳になる男の子がいる友達の家に誕生祝いで遊びに行ってきたんだけど。

もぉ・・・・・かわいいね。こどもって。

まぁ、そりゃね、毎日毎日となると、イラっとくることもあるだろうなと、想像はするけども。

でも、かわいいね。

なんか、あまりにかわいから、匂いとかクンクン嗅いだりしてたわ。

皆に笑われたけど。

子供ほし~い・・・・・・・   

年齢的に切実なわけよ。

わたし。すこし前にね。決めた!!って、思ったとたんに、こころがス~・・・・・・っと軽くなったことがあるんですがね。

今年中に、彼氏に、プロポーズしてやろうって。

で、もう、来年には結婚決めようっっって。

たぶん、私にとって、もう、その時期が、ようやく、来た気がして。

あまりにも、その、決心で、心が楽~になったので。

彼は、このブログに幸い興味がないので、決意表明してみました。うふふ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

東京コレクション行ってきたぞ

昨日、恵比寿ガーデンホールでハンアンスンのファッションショーを見てきました。

基本的に関係者しか行けない場所なのに何故全くの無関係者が行けたのかというと。

インド刺繍とかワッペンとかを扱う会社を始めた親戚がいまして、その方が、なぜか声をかけてくれたので、上京10年目にして未だ垢抜けないどころかますます垢まみれな私が、おしゃれ最先端の世界に踏み込むことが出来たのです。

その親戚が扱う商品は、有名ブランドがほとんどなんだけど、私が知ってるのでは(そのくらい有名なもの)THE GINZA とか SAZABY とか、刺繍・レースで一番わかりやすいとしたら アナスイとかで、インドの技術でインド臭さを抜いたアンティークなものは多いかなぁ。

インドといえば、中国でのビジネス拡大もひと段落して、世界が注目する新市場なわけだけど、

インドでのビジネス参入が相当に難しい現状という中、その親戚はたまたま20年以上インドとの取引を続けて来ていて、今まさに波に乗るという感じ。

で、ハンアンスンのショーなんですが、まずね、本物のショーモデルってお目にかかったことなかったから、それも楽しみで。

会場が暗転して、ステージに出てきたモデルときたら、顔なんて、拳くらいなんじゃないの?!っつ~コンパクトさ。

極細で(当たり前なんだろうけど)品の良いお人形さんみたいな顔立ちで、今回は来春と夏のファッションだったから、カラフルでフワフワ・ヒラヒラな服ばかりだった。

それが、ひらひらの頼りないキャミソールから、ち・・・・乳が・・・・・・。

いやはや、テレビとか雑誌で、ショーでは乳だの尻だの、コレ隠すものじゃなかったっけ?みたいに、披露してたりするけど、

今回も例にもれず、乳の行進だった。

ん~・・・・・・・いやらしい感じはさほどないんだけどね。美しい~っオーラに包まれてるから。

でも、限りなくピンポイントで、乳 に関しては強く親近感を覚える美モデルさんたちが、ペチャっとした乳を曝して闊歩する姿をみて、なんか、こう、私、希望を持ちました。

乳といえばっっ!

ショーが30分くらいで終わって、会場を出ようとしたとき、20Mくらい先から、

「おっ  おっっ  おっぱいが! おっぱいが歩いてくるっっ!!」

っと、よくよく見たら、なななんと叶姉妹が来ていたのです!

いや~、生叶姉妹。感激でした・・・・・・。

私、あの人たちって、結構好きなんですよね。

肉体感のしないサイボーグっつ~か、収納可能なポケットなんじゃないの?みたいな爆乳で、世間ズレした言動でお茶の間を騒がせてるけど、彼女たちって、人の悪口とか言わないじゃないですか? 

しかし、妹の美香さんは綺麗でしたよ。遠くからでもかなり目立つくらい。乳のせいだけでもなくね・・・・・。

三人いたから、マネージャーやってるっていう次女だと思うなぁ。

いやしかし、楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

飛騨牛その二

飛騨牛その二

スジ煮。

心残りなし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

飛騨牛その一

飛騨牛その一

串焼き 。

食べずに帰るわけにはいかないってことで…。

赤かぶの里にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛弾高山より

飛弾高山より

なんかつまんない写真。

そば 頂きました。
桜山八幡宮の中の屋台会館には行きました。

飛弾牛食べ損ねた…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白川郷より

白川郷より

ツアーにて白川郷。

晴天。

長瀬家。

茅葺き屋根の合掌造り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

おわら風の盆

おわら風の盆

おわら風の盆。

もお すんごい人人!

流しの踊りが有名らしいんだけど、あいにく雨がパラついたりして…

聞名寺というお寺での踊りは、どうにか撮影できたかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛弾古川に来てます

飛弾古川に来てます

風の盆を観光するツアー。
朝八時に新宿発。

飛弾牛など堪能しつつ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »